工具

初心者が買うべき超優秀エアブラシセットを紹介します

 

こんにちわ、こてつです。

今回はプラモデル製作をやっていたらいつかは欲しくなるエアブラシの紹介です。

使いこなせるようになったら作品の表現の幅がグッと広がるスペシャルなアイテムなのですが
正直言って、色んな種類があってどれを買ったら良いのか悩みますよね。

なので、まずはコレを買っておけば間違いない超おすすめのエアブラシセットを紹介します。

 

2本目のエアブラシは口径0.5mmがおすすめ!

  こんにちわ、こてつです。   前回、初心者が買うべき超優秀エアブラシ セットを紹介しましたが 今回は2本目のエアブラシ(ハンドピース)は口径0.5mmがおすすめですよ! ってい ...

続きを見る

 

 

GSIクレオス  Mr.リニアコンプレッサー L7 プラチナセット

GSIクレオス プロコンBOY PS289 WA プラチナ 0.3mm Ver.2
created by Rinker

 

結論からいうと、このエアブラシセットを買えば幸せになれます。

というのもエアブラシ塗装をしたい場合、必要なものって結構いっぱいあるんですよ。

 

コンプレッサー、ハンドピース、エアーホース、エアブラシスタンド、レギュレーター、ドレンキャッチャー、変換アダプタ…

 

初心者には聞き慣れない物ばかりだし、これらをググって1つずつ揃えていくとなると、かなり疲れてしまいます。

でもこのセットを買えば、塗料以外の必要なものが全て揃うんです。

 

コンプレッサーが優秀

・高圧(0.1MPa以上出せる)

・コンパクト

・静音

・振動が少ない

 

まずコンプレッサーは圧力を下げることはできるけど、圧力を上げることはできません。

L7はL5よりも最大圧力が高くて空気吐き出し量も多いので、広範囲の塗装も楽です。

後々、口径の大きいエアブラシを買い足したとしても十分使えます。

ちなみに動作音は他と比べたら静音ですってだけなので、うるさく感じる人もいると思います。
ブーンという重低音が、夜中に回す洗濯機みたいな感じです。

防振対策なしで机の上に置いて使っても全く問題なし。
素晴らしいです。

 

ハンドピースが優秀

ハンドピースも0.3mm口径のダブルアクションタイプ付属なので、ガンプラ程度のサイズだったらベタ塗りもグラデーション塗装もどっちも綺麗にできるし、細吹きすれば1mmくらいの線も描けます。

信頼度も高いので自然故障もまず無いです。

ちゃんとお手入れをしていれば長く一線で使えると思います。

最初の1本だったらこれで決まりです。

 

色塗りが超楽しい←重要

筆塗りと違って塗装面がめちゃくちゃ綺麗に仕上がるので初めてでもそれなりにそれっぽくできてしまうんです。

なので、初心者こそエアブラシで塗装したほうがいいですよ!

混色して塗装できるので、自分の好きな色で塗装できるのもメリットです。

慣れればグラデーション塗装とか細吹きとか「ふわっ」と上品に吹き付けたりとか、いろいろな表現ができるようになります。

初期投資としては安く無いんですけど、付属品に無駄もなく、かなり優秀なセットなのは間違いないですよ!

 

他にもグリムゲルデやRX-121ガンダムTR-1ヘイズル改など!

ガンプラ作品一覧はコチラ

-工具

Copyright© 未来塗装部 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.